HOME  BACKムラサキ科ヘリオトロピウム属   多年草
アレチムラサキ
Heliotropium curassavicum
  熱帯アメリカ原産の多年草。世界の海岸に分布する帰化植物。茎は地面に沿って這い、高さは30-50cm。葉は肉厚で、互生、葉身は長さ3-5cmの楕円形から倒披針形。花序は湾曲し、小さな白色の花を二列につける。花冠は漏斗形、5裂、雄しべは5個。
英  名Seaside heliotrope
原産地/原生地熱帯アメリカ
花  期5月-10月
草  丈30-50cm
地  域本州(神奈川県、新潟県、大阪府)
種  別自生
アレチムラサキアレチムラサキ
アレチムラサキ 
ムラサキ科ヘリオトロピウム属の仲間

ムラサキ科の仲間
アメリカチシャノキ アルカネット アンジェリア アンチューサ・アズレア エキウム・ウィルドプレッティ エキウム・カンディカンス エキウム・ブルーベッダー エゾムラサキ エゾルリソウ エチゴルリソウ オンファロデス・カッパドキカ オンファロデス・ベルナ オンファロデス・リニフォリア キュウリグサ コウ コンフリー シノグロッサム スナビキソウ セリンセ タチカメバソウ チシャノキ ドワーフ・コンフリー ネモフィラ・インシグニス ネモフィラ・スノーストーム ネモフィラ・ペニーブラック ネモフィラ・マクラータ ノハラムラサキ ハナイバナ ハマベンケイソウ ファセリア・カンパニュラリア フクマンギ ブルンネラ プルモナリア ヘリオトロープ ヘリオトロピウム・アンプレキシカウレ ホタルカズラ ボリジ マルバチシャノキ ミヤマホタルカズラ ミヤマムラサキ ムラサキ モンパノキ ヤマルリソウ ワスレナグサ

iPhoneアプリ-花しらべ