HOME  BACKセリ科ミツバ属   多年草
ムラサキミツバ
Cryptotaenia japonica cv. Atropurpurea
  ミツバの銅葉の園芸品種。葉は互生し、3出複葉、小葉は卵形、先が尖り、縁に鋸歯がある。6-8月に枝先に複散形花序をだし、小さな淡紅色の5弁花をつける。
別  名クロミツバ
花  期6月-8月
草  丈10-50cm
種  別栽培
ムラサキミツバムラサキミツバ
セリ科ミツバ属の仲間

セリ科の仲間
アシタバ アストランティア・マヨール アマニュウ アメリカボウフウ イノンド イブキボウフウ イワセントウソウ イワミツバ ウイキョウ ウマノミツバ エゾニュウ エゾノヨロイグサ エゾボウフウ エリンジウム オオカサモチ オオハナウド オヤブジラミ オルレイヤ カノツメソウ コリアンダー シシウド シャク シラネニンジン セリ セロリ セントウソウ トウキ ドクゼリ ノダケ ノラニンジン ハクサンボウフウ ハナウド ハマウド ハマボウフウ フランネルフラワー ブプレウルム ホワイトレースフラワー ボタンボウフウ ミシマサイコ ミツバ ミヤマウイキョウ ミヤマセンキュウ ミヤマゼンコ ミヤマトウキ ヤブジラミ ヤブニンジン ヤマゼリ

iPhoneアプリ-花しらべ