HOME  BACKスイカズラ科カノコソウ属   多年草
セイヨウカノコソウ (西洋鹿の子草)
Valeriana officinalis
  西ヨーロッパ原産の多年草。国内には江戸時代末期にオランダから導入された。根茎から分枝し、草丈は1-2m。葉は対生し、長さ20cm程の羽状複葉、3-10対の小葉は披針形。5-7月に茎頂に散房花序をだし、白色や淡紅色の小さな花を多数つける。サプリメントはバレリアンと呼ばれ、中枢神経を抑制し、筋肉の緊張を解く働きがある。また、神経性の睡眠障害に効果がある。
英  名Valerian
別  名バレリアン
原産地/原生地西ヨーロッパ
花  期5月-7月
草  丈1-2m
種  別栽培
セイヨウカノコソウセイヨウカノコソウ
セイヨウカノコソウ 
スイカズラ科カノコソウ属の仲間

スイカズラ科の仲間
アカバナマツムシソウ アベリア ウグイスカグラ ウコンウツギ オオヒョウタンボク オオベニウツギ オトコエシ オミナエシ カノコソウ キバナウツギ キンギンボク キンレイカ サクシサ・プラテンシス サクシセラ・フロステッドパールズ ショウキウツギ シンフォリカルポス スイカズラ スカビオサ セファラリア・ギガンティア セントランサス ソナレマツムシソウ タカネマツムシソウ タニウツギ チシマキンレイカ ツキヌキニンドウ ツクバネウツギ ツルカノコソウ ニオイニンドウ ニシキウツギ ノヂシャ ハクサンオミナエシ ハコネウツギ ハスカップ ハマニンドウ ベニバナノツクバネウツギ マツムシソウ ヤブウツギ ラシャガキグサ リンネソウ

iPhoneアプリ-花しらべ