HOME  BACKヒノキ科ビャクシン属   常緑低木
ハイビャクシン (這柏槇)
Juniperus chinensis var. procumbens
  匍匐性の常緑低木。イブキの変種。幹や枝が地を這い、葉は3輪生または十字対生し、葉身は6-8mmの針形状。グランドカバーによく使われる
別  名ソナレ、イワダレネズ
原産地/原生地日本、朝鮮半島・南部
樹  高20-50cm
地  域佐賀県、長崎県、福岡県
環  境海岸
種  別自生/栽培
ハイビャクシンハイビャクシン
ヒノキ科ビャクシン属の仲間

ヒノキ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ