HOME  BACKタマシダ科タマシダ属   多年草
タマシダ (玉羊歯)
Nephrolepis cordifolia
  暖地の海岸近くの日当たりのよい場所に生育する常緑性のシダ。ヤシなどの樹木などに着生することもある。根茎は短く斜上または直立し、葉を叢生させる。葉は細長く、長さは30-60cm、羽片は無柄、1回羽状複葉、小葉は数十から百対に達する。観葉植物として栽培される。
原産地/原生地日本、台湾、中国、東南アジア、ポリネシア、アフリカ
地  域本州・伊豆半島以西、四国、九州、沖縄
環  境海岸
種  別自生/栽培
タマシダタマシダ
iPhoneアプリ-花しらべ