HOME  BACKサクラソウ科ヤブコウジ属   常緑低木
セイロンマンリョウ
Ardisia elliptica
  インド・スリランカ・東南アジア原産の常緑低木。葉は互生し、葉身は長さ6-12cmの楕円形、縁は全縁、先は尖る。6-9月に枝先や葉腋に散形花序をだし、1cm程の淡紅色の花を下向きにつける。花冠は5裂する。果実は1cm程の核果、赤から黒色に熟す。熱帯地方で観賞用に植栽される。
英  名Shoebutton ardisia
別  名コウトウタチバナ
原産地/原生地インド・スリランカ・東南アジア
花  期6月-9月
樹  高1-3m
種  別栽培
セイロンマンリョウセイロンマンリョウ
セイロンマンリョウセイロンマンリョウ
セイロンマンリョウ 
サクラソウ科ヤブコウジ属の仲間

サクラソウ科の仲間
アカバナルリハコベ アナガリス エゾコザクラ オカトラノオ カウスリップ カタクリモドキ カラタチバナ ガーデンシクラメン キバナクリンソウ クサレダマ クリンソウ コナスビ サカコザクラ サクラソウ シクラメン シクラメン・ヘデリフォリウム シコクカッコソウ ツマトリソウ ツルハナガタ テシオコザクラ ヌマトラノオ ハクサンコザクラ ハマボッス ヒナザクラ プリムラ・オブコニカ プリムラ・カピタータ プリムラ・グリーンレース プリムラ・シネンシス プリムラ・ジュリアン プリムラ・デンティキュラータ プリムラ・ビアリー プリムラ・フィルクネラエ プリムラ・ポリアンサ プリムラ・マラコイデス プリムラ・モデスタ マンリョウ ヤナギトラノオ ヤブコウジ ユキワリコザクラ ヨウシュコナスビ リシマキア・コンゲスティフロラ リシマキア・ファイヤークラッカー リシマキア・プンクタータ リシマキア・ボジョレー リシマキア・ミッドナイトサン リュウキュウコザクラ ルリハコベ

iPhoneアプリ-花しらべ