HOME  BACKウマノスズクサ科カンアオイ属   多年草
ウスバサイシン (薄葉細辛)
Asarum sieboldii
  山地のやや湿った林下に生育する多年草。名前の由来は、葉が薄く、味が辛いことに因む。根茎の頂から暗紫色の長い柄をもつ葉を2個つける。葉は薄く、葉身は長さ5-10cmの卵形で先が尖り、基部は心形。3-5月に葉の基部に褐色の花を1個つける。
原産地/原生地日本、朝鮮半島、中国・中南部
花  期3月-5月
草  丈10-20cm
地  域本州・関東以西、九州・北部
環  境山地/林縁
種  別自生
ウスバサイシンウスバサイシン
ウスバサイシン 
ウマノスズクサ科カンアオイ属の仲間

ウマノスズクサ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ