HOME  BACKナス科ナス属   常緑低木
スズメナスビ
Solanum torvum
  ブラジル原産の常緑低木。沖縄の市街地周辺の道端や原野など生えている帰化植物。全体に星状毛が密生し、枝には7mm程の棘があり、高さ2-3m。葉は互生し、葉身は10-20cmの卵形、縁は波状、先は尖る。通年開花し、2-3cmの白色の花を集散状につける。果実は1cm程の球形で黄色に熟す。緑の果実は、タイやラオス料理の材料として使用されている。
英  名Pea eggplant
別  名セイバンナスビ
原産地/原生地ブラジル
花  期1月-12月
樹  高2-3m
地  域沖縄
種  別自生
スズメナスビスズメナスビ
スズメナスビスズメナスビ
ナス科ナス属の仲間

ナス科の仲間
アメリカイヌホオズキ アメリカバンマツリ イヌホオズキ ウコンラッパバナ エンジェルトランペット オオセンナリ オオマルバノホロシ カリブラコア キチョウジ ギンパイソウ クコ クロホオズキ ケストルム・エレガンス シザンサス ショクヨウホオズキ ジャガイモ センナリホオズキ ソラナム・ラントネッティ ソランドラ・ロンギフローラ タバコ タマサンゴ チョウセンアサガオ ツノナス ツルハナナス トウガラシ トマト ナス ニーレンベルギア ニオイバンマツリ ニコチアナ ハコベホオズキ ハシリドコロ ハダカホオズキ ヒヨス ヒヨドリジョウゴ ヒルザキヤコウカ ピーマン ブルンフェルシア・デンシフロラ ブロワリア ペチュニア ホオズキ マーマレードノキ ヤコウカ ルリイロツルナス ルリヤナギ ワルナスビ

iPhoneアプリ-花しらべ