HOME  BACKトウダイグサ科アカリファ属   常緑低木
ベニヒモノキ (紅紐の木)
Acalypha hispida
  ニューギニア、マレー諸島原産の常緑低木。属名のAcalyphaは古代ギリシャ名のacalephe(イラクサ)が語源で花の形がイラクサに似ることから。アカリファ属は熱帯から温帯に約430種分布する。葉は互生し、葉身は10-20cmの卵形、先が尖り、縁に鋸歯がある。20-60cmの紅色のひも状の花穂を垂れ下げる。仲間には小型のキャッツテールがある。
英  名Chenille plant
別  名アカリファ
原産地/原生地ニューギニア、マレー諸島
花  期1月-12月
樹  高1-4m
種  別栽培
花言葉気まま
ベニヒモノキベニヒモノキ
ベニヒモノキベニヒモノキ
ベニヒモノキ 
トウダイグサ科アカリファ属の仲間

トウダイグサ科の仲間
アカメガシワ アブラギリ イワタイゲキ オオニシキソウ オオバギ オオバベニガシワ オゼヌマタイゲキ キャッツテール ギンリュウ ククイ クロトン コニシキソウ サンゴアブラギリ シナアブラギリ シマニシキソウ ショウジョウソウ タカトウダイ テイキンザクラ トウゴマ トウダイグサ ナツトウダイ ナンキンハゼ ニシキアカリファ ノウルシ ハクサンタイゲキ ハツユキソウ ハナキリン ポインセチア マツバトウダイ ヤマアイ ユーフォルビア・カラキアス ユーフォルビア・シラユキヒメ ユーフォルビア・ダイアモンドスター ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト ユーフォルビア・プニセラ ユーフォルビア・ポリクロマ

iPhoneアプリ-花しらべ