HOME  BACKトウダイグサ科アカリファ属   常緑低木
ベニヒモノキ (紅紐の木)
Acalypha hispida
  ニューギニア、マレー諸島原産の常緑低木。属名のAcalyphaは古代ギリシャ名のacalephe(イラクサ)が語源で花の形がイラクサに似ることから。アカリファ属は熱帯から温帯に約430種分布する。葉は互生し、葉身は10-20cmの卵形、先が尖り、縁に鋸歯がある。20-60cmの紅色のひも状の花穂を垂れ下げる。仲間には小型のキャッツテールがある。
英  名Chenille plant
別  名アカリファ
原産地/原生地ニューギニア、マレー諸島
花  期1月-12月
樹  高1-4m
種  別栽培
花言葉気まま
ベニヒモノキベニヒモノキ
ベニヒモノキベニヒモノキ
ベニヒモノキ 
トウダイグサ科アカリファ属の仲間

トウダイグサ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ