HOME  BACKイネ科コメススキ属   多年草
コメススキ (米薄)
Deschampsia flexuosa
  亜高山から高山帯の砂礫地などに生える多年草。7-8月に茎頂に円錐花序を出し、小枝の先に紫褐色の小穂をまばらにつける。小花は2個。根生葉は5-15cmの糸状で叢生する。
別  名エゾヌカススキ
原産地/原生地アジア、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ
花  期7月-8月
草  丈20-60cm
地  域北海道、本州、四国、九州
環  境高山/岩場
種  別自生
コメススキコメススキ
コメススキ 
イネ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ