HOME  BACKオオバコ科ベロニカ属   多年草
キクバクワガタ (菊葉鍬形)
Veronica schmidtiana ssp. schmidtiana
  亜高山帯から高山帯の岩礫地や砂地に生える多年草。7-8月に茎頂に穂状花序をだし、1cm程の紫、白、淡紅色の花をつける。花冠は4深裂、雄しべが突き出る。葉は対生し、葉身は2-5cmの長卵形で羽状中裂する。
原産地/原生地日本、南千島、サハリン
花  期7月-8月
草  丈10-20cm
地  域北海道
環  境高山
種  別自生/栽培
キクバクワガタキクバクワガタ
キクバクワガタキクバクワガタ
オオバコ科ベロニカ属の仲間

オオバコ科の仲間
アンゲロニア イヌノフグリ イワカラクサ イワブクロ ウォーターバコパ ウルップソウ ウンラン エチゴトラノオ オオイヌノフグリ オオカワヂシャ オオバコ オタカンサス キンギョソウ クガイソウ クワガタソウ グロブラリア・コルディフォリア ケローネ コゴメイヌノフグリ コテングクワガタ シナノヒメクワガタ シュッコンリナリア ジギタリス スズカケソウ タチイヌノフグリ ツタバウンラン テングクワガタ トウテイラン トラノオスズカケ ハナチョウジ ハマトラノオ ヒメキンギョソウ ヒメトラノオ フラサバソウ ヘーベ ヘラオオバコ ベロニカ ベロニカ・オックスフォードブルー ペンステモン ホソバウンラン マツバウンラン ムシクサ メカルドニア ヤマクワガタ レーマニア・エラータ

iPhoneアプリ-花しらべ