HOME  BACKフウロソウ科フウロソウ属   多年草
チシマフウロ (千島風露)
Geranium erianthum
  亜高山帯から高山帯の草地や礫地に生える多年草。6-8月に茎頂に集散花序をだし、3cm程の淡紫色の5弁花を集まってつける。萼片に長毛が密生する。葉は掌状に5-7深裂し、裂片がさらに切れ込む。花色の淡い品種はトカチフウロと呼ばれる。
原産地/原生地日本、カムチャッカ、北アメリカ・北部
花  期6月-8月
草  丈20-50cm
地  域北海道、本州・東北地方
環  境高山
種  別自生/栽培
チシマフウロチシマフウロ
チシマフウロチシマフウロ
フウロソウ科フウロソウ属の仲間

フウロソウ科の仲間
アケボノフウロ アサマフウロ アメリカフウロ イヨフウロ エロディウム・バリアビレ エロディウム・ペラルゴニフォーラム オランダフウロ グンナイフウロ ゲラニウム・ウォルターズギフト ゲラニウム・エンドレッシー ゲラニウム・ジョンソンズブルー ゲラニウム・スプリッシュスプラッシュ ゲラニウム・ビオコボ ゲラニウム・ピレネカム ゲラニウム・ファエウム ゲラニウム・プシロステモン ゲラニウム・プラテンセ ゲラニウム・マクロリズム ゲラニウム・マデレンセ ゲラニウム・ミセスケンドールクラーク ゲンノショウコ センテッドゼラニウム ゼラニウム タカネグンナイフウロ タチフウロ ナツメグゼラニウム ハクサンフウロ ハマフウロ パンジーゼラニウム ヒメフウロ ペラルゴニウム モミジバゼラニウム

iPhoneアプリ-花しらべ