HOME  BACKウリ科スイカ属   つる性一年草
スイカ (西瓜)
Citrullus lanatus
  熱帯アフリカ原産で16世紀に導入された。7-8月に3cm程の淡黄色の花をつける。雌雄異花。葉は互生し、葉身は20-30cmで羽状深裂する。果実は球形から長楕円から球形のウリ状果。カリウムが多く含まれ疲労回復、利尿作用がある。赤い色はリコピンとベータカロチンによるもので、制ガン作用や老化防止効果がある。
英  名Watermelon
原産地/原生地熱帯アフリカ
花  期6月-8月
環  境田畑
種  別野菜・果物
スイカスイカ
スイカスイカ
ウリ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ