HOME  BACKノウゼンカズラ科ラデルマケラ属   常緑低木
ラデルマケラ・クンミング
Radermachera cv. Kunming
  東南アジア原産の常緑低木。園芸品種。茎頂に円錐花序をだし、6cm程の芳香のある白色の漏斗形の花を数個つける。花冠は5裂、中央に黄色の筋が入る。葉は対生、2回奇数羽状複葉、葉身は4-8cmの楕円形。熱帯地方の公園などで植栽される。
英  名Dwarf tree jasmine
原産地/原生地東南アジア
花  期1月-12月
樹  高2-3m
種  別栽培
ラデルマケラ・クンミングラデルマケラ・クンミング
ラデルマケラ・クンミング 
ノウゼンカズラ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ