HOME  BACKムクロジ科ブンカンカ属   落葉低木
ブンカンカ (文冠果)
Xanthoceras sorbifolia
  中国北部原産の落葉低木。4-5月に枝先に円錐花序をだし、3cm程の白から淡紅色の5弁花をつける。花弁の基部は黄緑色から紅色に変化する。葉は互生、30cm程の奇数羽状複葉、4-8対の小葉は長楕円形、縁に鋸歯がある。果実は朔果。種子から油を採取、食用にする。
英  名Yellowhorn,Chinese flowering chestnut
原産地/原生地中国北部
花  期4月-5月
樹  高2-5m
種  別栽培
ブンカンカブンカンカ
ブンカンカブンカンカ
ブンカンカ 
ムクロジ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ