HOME  BACKクワ科イチジク属   常緑高木
アコウ (赤榕)
Ficus superba var. japonica
  暖地の沿海地に生育する常緑高木。雌雄同株。葉腋、幹、枝に1cm程の花嚢(かのう)を密につける。不定期に短期間落葉し、すぐに新芽を出す。葉は革質、互生、葉身は8-15cmの楕円形、全縁。果嚢(かのう)は紅色に熟し、食用になる。
別  名ウスクガジマル
原産地/原生地日本、台湾
花  期1月-12月
樹  高5-20m
地  域本州・紀伊半島、四国、九州、沖縄
環  境海岸
種  別自生
アコウアコウ
アコウアコウ
クワ科イチジク属の仲間

クワ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ