HOME  BACKウリ科キュウリ属   つる性一年草
マクワウリ (真桑瓜)
Cucumis melo var. makuwa
  アフリカ、中近東、インド原産とされ、古い時代に導入されたつる性の一年草。メロンの仲間。名前の由来は、真桑村(岐阜県本巣市)で12世紀に盛んにつくられていたことからマクワウリと名付けられた。雌雄同株。茎は地を這い、7-8月に黄色の花をつける。花冠は5中裂。葉は互生し、葉身は10-20cmのハート形で掌状浅裂する。7-8月に果実が熟し食用にされる。
別  名アジウリ(味瓜)、テンカ(甜瓜)
原産地/原生地アフリカ、中近東、インド
花  期7月-8月
草  丈1-5m
種  別野菜・果物
マクワウリマクワウリ
マクワウリ 
ウリ科キュウリ属の仲間

ウリ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ