HOME  BACKアオイ科アオギリ属   落葉高木
アオギリ (青桐)
Firmiana simplex
  東南アジア原産の落葉高木。国内では沖縄に自生する。名前の由来は、樹皮が青く葉が桐の葉に似ることから。雌雄同株。5-7月に枝先に円錐花序をだし、小さな黄色の花を多数つける。花弁はなく萼片が外側に反り返って5個つく。葉は互生し、葉身は15-25cmの卵形で掌状に3-5浅裂する。果実は袋果で10月に熟す。材は家具・楽器などに使用され、公園樹や街路樹などで植栽される。シラカバ、ヒメシャラとともに三大美幹木と呼ばれる。
英  名Chinese parasol tree
原産地/原生地東南アジア
花  期5月-7月
樹  高10-20m
地  域沖縄
種  別自生/栽培
アオギリアオギリ
アオギリアオギリ
アオギリアオギリ
アオギリ 
アオイ科の仲間
アーノッティアヌス アニソドンテア アノダ・クリスタータ アブチロン アメリカフヨウ イチビ イリマ ウオトリギ ウスベニアオイ ウスベニタチアオイ ウナズキヒメフヨウ エノキアオイ オオハマボウ オクラ カカオ カラスノゴマ キクノハアオイ キワタノキ キンゴジカ ギンセンカ ケナフ コラノキ ゴエテア・ストリクティフローラ ゴジカ サキシマハマボウ サキシマフヨウ シェービングブラシツリー シナノキ スイフヨウ スイレンボク セイヨウシナノキ ゼニアオイ ゼニバアオイ タチアオイ チロリアンランプ トゲアオイモドキ トックリキワタ トロロアオイ ドンベア ハイアオイ ハイビスカス ハイビスカス・コキオ ハナアオイ ハマボウ バオバブノキ パキラ・アクアティカ パボニア ヒメフヨウ ピンポンノキ フウリンブッソウゲ フユアオイ フヨウ ボダイジュ マルバストラム・ラテリティウム ムクゲ ムスクマロウ モミジアオイ ヤツデアオギリ ヤノネボンテンカ ラバテラ・バーンスレイ ラバテラ・バイカラー ローゼル ワタ

iPhoneアプリ-花しらべ