HOME  BACKケシ科キケマン属   多年草
ヤマエンゴサク (山延胡索)
Corydalis lineariloba
  山野の林縁に生える多年草。スプリング・エフェメラル(春植物)のひとつ。草丈は10-20cm。3-5月に茎頂に総状花序をだし、2cm程の淡青紫色の筒状の唇形花をつける。苞には切れ込みかある。葉は2-3回3出複葉、小葉は変化が多く、卵円形から披針形、3-4裂するものもある。
別  名ヤブエンゴサク
原産地/原生地日本
花  期4月-5月
草  丈10-20cm
地  域本州、四国、九州
環  境山地/林縁
種  別自生
花言葉思慮深い
ヤマエンゴサクヤマエンゴサク
ヤマエンゴサクヤマエンゴサク
ケシ科キケマン属の仲間

ケシ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ