HOME  BACKモクレン科ミケリア属   常緑高木
キンコウボク (金香木)
Michelia champaca
  インド、東南アジア、中国南部原産の常緑高木。葉腋に6cm程の黄色の芳香のある花をつける。花被片は10-20個。葉は互生し、葉身は10-25cmの楕円形、先が尖る。葉には解熱、消化不良に薬効がある。木材や香料などで利用され、街路樹で植栽される。
英  名Yellow jade orchid tree,Orange champaca
別  名コウラン(黄蘭)
原産地/原生地インド、東南アジア、中国南部
花  期3月-11月
樹  高10-30m
種  別栽培
キンコウボクキンコウボク
キンコウボクキンコウボク
モクレン科ミケリア属の仲間

モクレン科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ