HOME  BACKサクラソウ科プリムラ属   多年草
ハクサンコザクラ (白山小桜)
Primula cuneifolia var. hakusanensis
  白山から北アルプス、尾瀬、飯豊山までの亜高山帯から高山帯の雪田などの湿り気のある草地に生える多年草。名前はハクサン(白山)で発見されたことから。草丈は10-20cm、6-8月に花茎の先に輪生状に2cm程の淡紅色の花をつける。花冠は5裂し、裂片の先は2深裂し、10枚の花びらのように見える。根生葉は内側に巻き、3-8cmのヘラ形、縁に鋸歯がある。ユキワリソウ(プリムラ・モデスタ)によく似るが、ユキワリソウは岩場に多い。
原産地/原生地日本
花  期6月-8月
草  丈10-20cm
地  域本州(白山から飯豊山)
環  境高山
種  別自生
ハクサンコザクラハクサンコザクラ
ハクサンコザクラ 
サクラソウ科プリムラ属の仲間

サクラソウ科の仲間
アカバナルリハコベ アナガリス エゾコザクラ オカトラノオ カウスリップ カタクリモドキ カラタチバナ ガーデンシクラメン クサレダマ クリンソウ コナスビ サクラソウ シクラメン シクラメン・ヘデリフォリウム シコクカッコソウ ツマトリソウ ヌマトラノオ ハマボッス プリムラ・オブコニカ プリムラ・グリーンレース プリムラ・シネンシス プリムラ・ジュリアン プリムラ・ビアリー プリムラ・フィルクネラエ プリムラ・ポリアンサ プリムラ・マラコイデス プリムラ・モデスタ マンリョウ ヤナギトラノオ ヤブコウジ ユキワリコザクラ ヨウシュコナスビ リシマキア・コンゲスティフロラ リシマキア・ファイヤークラッカー リシマキア・プンクタータ リシマキア・ボジョレー リシマキア・ミッドナイトサン ルリハコベ

iPhoneアプリ-花しらべ