HOME  BACKトケイソウ科ターネラ属   多年草
ターネラ・サブラータ
Turnera subulata
  西インド諸島、中央アメリカ、ブラジル原産の多年草。茎頂に5cm程の白色から淡黄色の5弁花をつける。花の中央が茶褐色になる。朝に開花し午後に閉じる。葉は濃緑色、葉身は卵形から長楕円形、先が尖り、縁に不規則な鋸歯がある。熱帯地方の公園などで栽培される。
英  名White alder,White buttercup,Sulphur alder
別  名ターネラ・トリオニフローラ
原産地/原生地西インド諸島、中央アメリカ、ブラジル
花  期1月-12月
草  丈30-80cm
種  別栽培
ターネラ・サブラータターネラ・サブラータ
ターネラ・サブラータターネラ・サブラータ
トケイソウ科ターネラ属の仲間

トケイソウ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ