HOME  BACKユリ科ユリ属   球根
タケシマユリ (竹島百合)
Lilium hansonii
  朝鮮半島の東にある鬱陵島(ウルルン島)に自生する球根草。名前の竹島は領土問題の竹島ではなく鬱陵島に武島のこと。茎の上部に1-数個下向きに5cm程の橙色の花をつける。6個の花被片は反り返り、中央に赤紫色の斑点がはいる。葉は下部で輪生し、上部で互生し、葉身は披針形。
原産地/原生地韓国・鬱陵島(ウルルン島)
花  期5月-6月
草  丈50-120cm
種  別栽培
タケシマユリタケシマユリ
タケシマユリ 
ユリ科ユリ属の仲間

ユリ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ