HOME  BACKロウバイ科クロバナロウバイ属   落葉低木
クロバナロウバイ (黒花蝋梅)
Calycanthus fertilis
  北アメリカ南東部原産で明治時代中期に導入された落葉低木。名前は、ロウバイの仲間で、黒い花をつけることから。5-6月に葉腋にハスのような形の黒紫色や赤褐色の花をつける。葉は対生し、葉身は5-15cmの楕円形。庭木や鉢植えなどで利用される。仲間には花や葉に芳香があり葉裏に短毛が密生するニオイロウバイ(C. floridus)がある。
英  名Carolina allspice,Common sweetshrub,Strawberry bush
別  名アメリカロウバイ
原産地/原生地北アメリカ南東部(バージニア州からフロリダ州)
花  期5月-6月
樹  高150-300cm
種  別栽培
クロバナロウバイクロバナロウバイ
クロバナロウバイクロバナロウバイ
クロバナロウバイクロバナロウバイ
ロウバイ科クロバナロウバイ属の仲間

ロウバイ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ