HOME  BACKキツネノマゴ科アシスタシア属   つる性多年草
コロマンソウ
Asystasia gangetica
  インドからマレーシア原産のつる性多年草。ハワイ、東南アジアやアフリカの熱帯地域に分布する。観賞用に栽培されるほか、沖縄の道端や原野などに帰化している。花は周年開花し、4-5cmの淡紅・白・淡紫色の漏斗形の花をつける。花冠は5裂する。葉は対生、葉身は卵形、先が尖る。若葉は食用になる。
英  名Chinese violet,Coromandel,Creeping foxglove
別  名アシスタシア・ガンゲティカ、ツノグサ
原産地/原生地インドからマレーシア
花  期1月-12月
草  丈50-150cm
地  域沖縄
環  境草原/道端
種  別自生/栽培
コロマンソウコロマンソウ
コロマンソウコロマンソウ
コロマンソウ 
キツネノマゴ科の仲間
アカンサス アフェランドラ・オーランティアカ アフェランドラ・シンクレイリアナ アフェランドラ・ダニア イセハナビ エランテムム・ウォッティ キツネノマゴ クロサンドラ コエビソウ コダチヤハズカズラ コロンビアン・ペチュニア サンケジア サンゴバナ ジャスティシア・スピキゲラ ジャスティシア・ベトニカ スズムシバナ ストロビランテス・アニソフィルス センシンレン ツンベルギア・アラータ ツンベルギア・フォーゲリアナ ディアンテラ・ノドサ トーンファンチャン ハグロソウ バルレリア・クリスタータ バルレリア・レペンス パキスタキス・ルテア ヒポエステス・アリスタータ プセウデランテマム・アンデルソニー プセウデランテマム・ラクシフロルム プセウデランテマム・レティクラツム ヘミグラフィス ベニコートノキ ベニサンゴバナ ベニツツバナ ベンガルヤハズカズラ マイソルヤハズカズラ マッケイヤベラ ミヤコジマソウ ヤナギバルイラソウ ルエリア・コロラタ ルエリア・マクランサ ルエリア・ロセア ルッティア・フルティコサ ルリハナガサ ローレルカズラ

iPhoneアプリ-花しらべ