HOME  BACKユリ科ウバユリ属   球根
オオウバユリ (大姥百合)
Cardiocrinum cordatum var. glehnii
  山地の林縁などに自生する。大型のウバユリで、7-8月に長い花茎を伸ばし、大きな緑白色の花を茎に対して直角に10-20個つける。根生葉は広卵形。種子から開花までに10年要し、一度開花すると枯死する。鱗茎はデンプンを含み食用になる。
原産地/原生地日本、ロシア(南千島、樺太)
花  期7月-8月
草  丈1-3m
地  域北海道、本州・中部以北
環  境山地/高山/林縁
種  別自生
花言葉威厳
オオウバユリオオウバユリ
オオウバユリオオウバユリ
ユリ科ウバユリ属の仲間

ユリ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ