HOME  BACKイネ科アワガエリ属   多年草
オオアワガエリ (大粟返り)
Phleum pratense
  ユーラシア原産の多年草。明治時代初期に牧草として北海道に導入され、現在では野生化している帰化植物。5-8月に円柱状の花序をだし、小穂が密生する。葉は20-60cmの線形。カモガヤと同じように、オオアワガエリの花粉は夏の花粉症の原因になっている。
英  名Timothy
別  名チモシー
原産地/原生地ユーラシア
花  期5月-8月
草  丈40-120cm
地  域全土
環  境田畑/山地/草原/道端
種  別自生
オオアワガエリオオアワガエリ
オオアワガエリ 
イネ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ