HOME  BACKナス科ソランドラ属   半つる性常緑樹
ウコンラッパバナ
Solandra maxima
  熱帯アメリカ原産の半つる性常緑樹。熱帯植物。属名のSolandraは18世紀のスエーデンの植物学者ダニエル・ソランダーの名前に因む。12-6月に、枝先にココナッツの香りがする大きな黄色(ウコン色)のラッパ状の花をつける。花冠は5裂する。葉は10-20cmの楕円形。フェンスや壁面などで利用される。
英  名Cup of gold, Goldencup
別  名ゴールデンカップ、ラッパバナ
原産地/原生地熱帯アメリカ
花  期12月-6月
樹  高5-10m
種  別栽培
ウコンラッパバナウコンラッパバナ
ウコンラッパバナウコンラッパバナ
ナス科ソランドラ属の仲間

ナス科の仲間
アメリカイヌホオズキ アメリカバンマツリ イヌホオズキ エンジェルトランペット オオセンナリ オオマルバノホロシ カリブラコア キチョウジ ギンパイソウ クコ クロホオズキ ケストルム・エレガンス シザンサス ショクヨウホオズキ ジャガイモ センナリホオズキ ソラナム・ラントネッティ ソランドラ・ロンギフローラ タバコ タマサンゴ チョウセンアサガオ ツノナス ツルハナナス トウガラシ トマト ナス ニーレンベルギア ニオイバンマツリ ニコチアナ ハコベホオズキ ハシリドコロ ハダカホオズキ ヒヨス ヒヨドリジョウゴ ヒルザキヤコウカ ピーマン ブロワリア ペチュニア ホオズキ ヤコウカ ルリイロツルナス ルリヤナギ ワルナスビ

iPhoneアプリ-花しらべ