HOME  BACKサクラソウ科リシマキア属   耐寒性多年草
クサレダマ (草連玉)
Lysimachia vulgaris var. davurica
  山野の日当たりの良い湿地に自生する多年草。名前の由来は、草本で、花の色がマメ科のレダマ(連玉)に似ることから。7-8月に茎先に円錐花序をだし、1-2cmの黄色の花を多数つける。花冠は5裂する。雄しべは5個。葉は3-4枚が輪生または対生し、葉柄はなく、葉身は4-10cmの披針形、先は鋭く尖る。茎には短い腺毛と柔毛が生える。
英  名Yellow loosestrife
別  名イオウソウ(硫黄草)
原産地/原生地日本、朝鮮半島、中国、樺太、シベリア
花  期7月-8月
草  丈40-100cm
地  域北海道、本州、九州
環  境山地/草原/池沼
種  別自生
クサレダマクサレダマ
クサレダマクサレダマ
サクラソウ科リシマキア属の仲間

サクラソウ科の仲間
アカバナルリハコベ アナガリス エゾコザクラ オカトラノオ カウスリップ カタクリモドキ カラタチバナ ガーデンシクラメン クリンソウ コナスビ サクラソウ シクラメン シクラメン・ヘデリフォリウム シコクカッコソウ ツマトリソウ ヌマトラノオ ハクサンコザクラ ハマボッス プリムラ・オブコニカ プリムラ・グリーンレース プリムラ・シネンシス プリムラ・ジュリアン プリムラ・ビアリー プリムラ・フィルクネラエ プリムラ・ポリアンサ プリムラ・マラコイデス プリムラ・モデスタ マンリョウ ヤナギトラノオ ヤブコウジ ユキワリコザクラ ヨウシュコナスビ リシマキア・コンゲスティフロラ リシマキア・ファイヤークラッカー リシマキア・プンクタータ リシマキア・ボジョレー リシマキア・ミッドナイトサン ルリハコベ

iPhoneアプリ-花しらべ