HOME  BACKキジカクシ科オリヅルラン属   非耐寒性多年草
オリズルラン (折り鶴蘭)
Chlorophytum comosum
  南アフリカ原産の常緑多年草。名前の由来は、葉の間から匍匐枝(ランナー)を出し先端に子株をつけ、子株がオリズル(折り鶴)をぶら下げているように見えることから。花茎の先に2cm程の白色の6弁花をつけ、葉は20-30cmの線状披針形で多数根生し株状になる。斑入りの品種が栽培される。
英  名Spider plant,Ribbon plant
原産地/原生地南アフリカ
花  期5月-10月
草  丈10-50cm
種  別栽培
花言葉繁栄
オリズルランオリズルラン
オリズルラン 
キジカクシ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ