HOME  BACKオトギリソウ科ヒペリカム属   落葉低木
ヒペリカム
Hypericum androsaemum
  ヨーロッパから北イラン原産の落葉低木。夏に2cm程の黄色の5弁花をつける。長い雄しべが目立つ。葉は対生、葉身は10-15cmの広卵形から長楕円形。花後に果実は赤色から黒色に変化し、果実を鑑賞する。
英  名Tutsan
別  名コボウズオトギリ(小坊主弟切)、ヒペリカム・アンドロサエマム
原産地/原生地ヨーロッパから北イラン
花  期5月-8月
樹  高50-150cm
種  別栽培
ヒペリカムヒペリカム
ヒペリカムヒペリカム
ヒペリカム 
オトギリソウ科ヒペリカム属の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ