HOME  BACKセリ科アメリカボウフウ属   二年草
アメリカボウフウ
Pastinaca sativa
  ヨーロッパ原産で明治時代に導入された二年草。夏に、複散形花序をだし、小さな黄色の花を多数つける。根生葉は奇数羽状複葉、3-5対の小葉は卵形。主根は香りがよく、ニンジンに似ており、白いことからシロニンジンと呼ばれ、ボルシチ、シチューなどの煮込み料理で利用される。
英  名Parsnip
別  名パースニップ、シロニンジン
原産地/原生地ヨーロッパ
花  期6月-8月
草  丈40-100cm
種  別野菜・果物
アメリカボウフウアメリカボウフウ
アメリカボウフウアメリカボウフウ
セリ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ