HOME  BACKワスレグサ科ワスレグサ属   耐寒性多年草
トウカンゾウ (唐萱草)
Hemerocallis aurantiaca
  長崎県の男女群島に自生する多年草。5-7月に花茎の先に5-10cmの漏斗形の黄色の花をつける。花被片は6個、基部は合着する。葉は根生し、葉身は線形。
別  名ワスレグサ(忘れ草)、ナンバンカンゾウ
原産地/原生地日本・九州以南、台湾、中国南部
花  期5月-7月
草  丈30-100cm
地  域九州・長崎男女群島
環  境草原
種  別自生/栽培
トウカンゾウトウカンゾウ
トウカンゾウ 
ワスレグサ科ワスレグサ属の仲間

ワスレグサ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ