HOME  BACKユリ科バイモ属   耐寒性球根
クロユリ (黒百合)
Fritillaria camschatcensis
  亜高山帯から高山帯の草原に自生する多年草。名前は、花色が黒くユリ科であることから。5-8月に暗紫色で鐘形の6弁花を1-2個下向きにつける。花には悪臭がある。葉は輪生し、葉身は5-10cmの披針形から長楕円形。石川県の郷土の花。
英  名Chocolate Lily
別  名エゾクロユリ(蝦夷黒百合)、ミヤマクロユリ(深山黒百合)
原産地/原生地日本、ロシア、北アメリカ
花  期5月-8月
草  丈10-80cm
地  域北海道、本州・中部以北
環  境高山
種  別自生
花言葉復讐、呪い
クロユリクロユリ
クロユリ 
ユリ科バイモ属の仲間

ユリ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ