HOME  BACKタデ科イブキトラノオ属   耐寒性多年草
イブキトラノオ (伊吹虎の尾)
Bistorta officinalis ssp. japonica (=Persicaria bistorta)
  山地から高山の日当たりの良い湿り気のある草地に自生する多年草。名前の由来は、滋賀県の伊吹山に多く、花穂がトラノオに似ることから。5-9月に、茎の上部に3-10cmの総状花序をだし、白色の小さな花を多数つける。花弁はなく萼が5裂し雄しべが長く伸びる。根生葉には長い柄があり、8-20cmの長楕円形、茎葉は互生し茎を抱く。
原産地/原生地ユーラシア
花  期5月-9月
草  丈30-120cm
地  域北海道、本州、四国、九州
環  境山地/高山/草原
種  別自生
イブキトラノオイブキトラノオ
イブキトラノオ 
タデ科イブキトラノオ属の仲間

タデ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ