HOME  BACKムラサキ科ムラサキ属   常緑低木
ミヤマホタルカズラ (深山蛍葛)
Lithospermum diffusum
  ヨーロッパ西南部の林縁に分布する常緑低木。匍匐性があり、地表を這いながら枝分かれして広がる。4-6月に茎頂に集散花序をだし、2cm程の青色の漏斗形の花を多数つける。花冠は5裂する。ロックガーデンなどで利用される。
英  名Scrambling gromwell
別  名ホタルカズラ
原産地/原生地ヨーロッパ西南部
花  期4月-6月
樹  高15-30cm
種  別栽培
ミヤマホタルカズラミヤマホタルカズラ
ミヤマホタルカズラミヤマホタルカズラ
ミヤマホタルカズラ 
ムラサキ科ムラサキ属の仲間

ムラサキ科の仲間
アメリカチシャノキ アルカネット アンチューサ・アズレア エキウム・ウィルドプレッティ エキウム・ブルーベッダー エゾムラサキ エゾルリソウ オンファロデス・カッパドキカ オンファロデス・ベルナ オンファロデス・リニフォリア キュウリグサ コウ コンフリー シノグロッサム スナビキソウ セリンセ ネモフィラ・インシグニス ネモフィラ・スノーストーム ネモフィラ・ペニーブラック ネモフィラ・マクラータ ハナイバナ ファセリア・カンパニュラリア フクマンギ ブルンネラ プルモナリア ヘリオトロープ ホタルカズラ ボリジ マルバチシャノキ ミヤマムラサキ ムラサキ モンパノキ ヤマルリソウ ワスレナグサ

iPhoneアプリ-花しらべ