HOME  BACKオモダカ科サジオモダカ属   水生多年草
ヘラオモダカ (箆面高)
Alisma canaliculatum
  水田や池などの浅い水中に生える多年草。名前の由来は、長い柄の先にヘラ形の葉をつけることから。葉の間から伸びた枝に、3本ずつ枝を輪生し、その先にまた3本ずつ枝を輪生する。7-10月に枝先に1cm程の白色の3弁花をつける。葉身は10-20cmのヘラ形。
原産地/原生地日本、朝鮮半島、中国
花  期7月-10月
草  丈40-130cm
地  域日本全土
環  境田畑/池沼
種  別自生
花言葉楽しく優しい性格
ヘラオモダカヘラオモダカ
ヘラオモダカ 
オモダカ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ