HOME  BACKハエドクソウ科ミムラス属   非耐寒性多年草
ミムラス
Mimulus × hybridus
  北アメリカを中心に約150種が分布する。属名のミムラスはラテン語のmimus(道化師)、ギリシア語のmimo(猿)が語源で、花に様々な斑点が入ることに因む。4-9月に葉腋に5cm程の唇形の花をつける。花冠は5裂し、上唇弁は2裂、下唇弁は3裂する。葉は対生し、葉身は卵形から楕円形、縁に鋸歯がある。花壇や鉢植えなどで利用される。
英  名Monkey flower
別  名モンキーフラワー
原産地/原生地北アメリカ
花  期4月-9月
草  丈10-40cm
種  別栽培
花言葉笑顔
ミムラスミムラス
ミムラスミムラス
ミムラスミムラス
ミムラスミムラス
ミムラスミムラス
ハエドクソウ科ミムラス属の仲間

ハエドクソウ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ