HOME  BACKアヤメ科フリージア属   半耐寒性球根
フリージア
Freesia refracta
  南アフリカ原産の球根草。フリージアはフリージア属の総称で300種以上の品種がある。属名はドイツの医師フレーゼの名に因む。2-5月に分枝した枝先に総状花序をだし、4cm程の芳香のある漏斗形の花をつける。花壇・鉢植え・切り花などで利用される。毎年3月下旬から4月上旬にかけて八丈島ではフリージアまつりが開催される。
英  名Freesia
別  名アサギスイセン(浅黄水仙)
原産地/原生地南アフリカ
花  期2月-5月
草  丈30-50cm
種  別栽培
花言葉純潔、無邪気(黄)、あこがれ(紫)、純粋(赤)、あどけなさ(白)
フリージアフリージア
フリージアフリージア
フリージアフリージア
フリージア 
アヤメ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ