HOME  BACKイソマツ科ハマカンザシ属   耐寒性多年草
ハマカンザシ (浜簪)
Armeria maritima
  ヨーロッパの海岸に自生する多年草。明治時代中期に導入された。名前の由来は、浜辺に自生し、花の形がカンザシ(簪)に似ることから。3-6月に茎頂に3cm程の白色・淡紅色・赤色の球状の花序をつける。葉は5-10cmの線形でロゼット状。花壇や鉢植えなどで利用される。
英  名Sea pink,Sea thrift
別  名アルメリア
原産地/原生地ヨーロッパ
花  期3月-6月
草  丈10-30cm
種  別栽培
花言葉思いやり
ハマカンザシハマカンザシ
ハマカンザシハマカンザシ
ハマカンザシ 
イソマツ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ