HOME  BACKシュウカイドウ科ベゴニア属   非耐寒性多年草
ベゴニア・センパフローレンス
Begonia semperflorens
  ブラジル原産の原種を中心に交配した園芸品種。株立ち状でよく分枝し草丈は15-40cm。花色は白・赤・淡紅で一重・八重咲きがある。室内では周年開花し、花壇では春から晩秋にかけて開花する。根茎は有毒で誤食すると悪心・嘔吐を起こす。
英  名Wax begonia,Bedding begonia
別  名シキザキベゴニア(四季咲きベゴニア)
原産地/原生地南アメリカ・ブラジル
花  期1月-12月
草  丈15-40cm
種  別栽培
花言葉丁寧、片思い(赤)、親切(白)
ベゴニア・センパフローレンスベゴニア・センパフローレンス
ベゴニア・センパフローレンスベゴニア・センパフローレンス
ベゴニア・センパフローレンスベゴニア・センパフローレンス
ベゴニア・センパフローレンス 
シュウカイドウ科ベゴニア属の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ