HOME  BACKスミレ科スミレ属   耐寒性一年草
パンジー
Viola × wittrockiana
  北ヨーロッパ原産で江戸時代末期に導入された一年草。パンジーはフランス語でpenser(考える)が語源で、花を下向きにつける様子から。アルタイカ(v.altaica)、ルテア(v.lutea)、トリコロール(v. tricolor)などの交雑により育成されたもの。草丈は30cm程で、9-6月に白、黄、淡紅、橙、紫色の花をつける。葉は卵形から円形。花の大きさが4cm以上の大輪種がパンジー、4cm以下の小輪種がビオラとされるが区別は難しくなっている。
英  名Pansy
別  名サンシキスミレ(三色菫)、ガーデンパンジー
原産地/原生地北ヨーロッパ
花  期9月-6月
草  丈15-30cm
種  別栽培
花言葉物思い、愛(ピンク)
パンジーパンジー
パンジーパンジー
パンジーパンジー
パンジーパンジー
パンジーパンジー
スミレ科スミレ属の仲間

スミレ科の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ