HOME  BACKツリフネソウ科ツリフネソウ属   非耐寒性多年草
ニューギニアインパチェンス
Impatiens × hawkeri
  ニューギニア島で採取した複数のインパチェンスの原種をもとにアイオワ大学で交雑育成された品種群。インパチェンスによく似るが、ニューギニアインパチェンスの花は大きく、葉が披針形で縁に鋸歯があることから見分けられる。花壇や鉢植えなどで利用される。本種によく似たインパチェンス属の種間雑種で開発されたサンパチェンス(cv. Sun Patience)は、夏の暑さに強く、長い期間開花し、公園などで利用される。
英  名New Guinea Impatiens
別  名ニューギニアホウセンカ
原産地/原生地ニューギニアの高地
花  期4月-11月
草  丈30-50cm
種  別栽培
花言葉おしゃべり
ニューギニアインパチェンスニューギニアインパチェンス
ニューギニアインパチェンスニューギニアインパチェンス
ニューギニアインパチェンスニューギニアインパチェンス
ツリフネソウ科ツリフネソウ属の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ