HOME  BACKオトギリソウ科ヒペリカム属   半落葉小低木
キンシバイ (金糸梅)
Hypericum patulum (cv. Hidcote)
  中国中南部原産で江戸時代に導入された半落葉小低木。名前のキンシバイは中国名を音読みしたもの。よく分枝し株立ちになり樹高は1m程。5-10月に枝先に黄色の5弁花をつける。葉は対生し、葉身は2-5cmの長楕円形。キンシバイの園芸品種のヒペリカム・ヒドコート(大輪金糸梅,cv.Hidcote)は花がひと回り大きく庭木や公園樹などで多く植栽される。
別  名ヒペリカム・ヒドコート
原産地/原生地中国中南部
花  期5月-10月
樹  高50-150cm
地  域本州、四国、九州、沖縄
種  別栽培
花言葉秘密
キンシバイキンシバイ
キンシバイキンシバイ
キンシバイキンシバイ
オトギリソウ科ヒペリカム属の仲間

iPhoneアプリ-花しらべ